スポンサードリンク
2009年09月28日

今シーズン最後

今シーズン最後の釣行。
前回フィッシャーさんと日曜に釣行したら人に会わなかったので、今回も日曜に行ってのんびり川虫をとりながら釣ることにした。
そして、場所はいつもの行きなれた場所。

川に着いて暫く釣りあがるもまったくアタリがない。
水に手を入れてみるとかなり冷たい。
活性が悪いようだ。

でた!後ろから人!

のんびりやろうと思ってたのに〜。
ってことで川虫取りはせず、とっとと釣りあがることに。

暫く行くもまったくあたりはない。
ボウズの予感。

するとなにやら水中にオレンジが。
葉にしてはオレンジすぎる。

ごみ?ほっておいてブドウ虫をハリにつけていると、なんと!動いた!魚だ!
アルビノ?アルビノって黄色だよね?これはオレンジだけど・・・
オレンジのアルビノもあるのか?
気になってしまい、竿でつんつんすると対岸から手前にきた。
よく見える!イワナ?ヤマメ?

なんと金魚!!鯉ではなさそうだ。

なっなぜここに・・・
まぁ、間違いなく誰かが放したのでしょう。
流れに入ると完全に流されちゃってますけど・・・可愛そうに。

その次のポイントで、仕掛けが思わぬほうに流れ、岩と岩の間の10cm程度の細い流れに入った。
一瞬「ここには誰も流さんよね」と思った。
仕掛けをあげると魚がついてた。でかい!
がっ!顔が水面からでたところで落ちた。
残念。合わせてないし。
でも、竿抜けをみつけたのでラッキー。

その後は全く釣れず、今シーズンは終了。


middle_1254089151.jpg

携帯なので綺麗に撮れませんでしたが、オレンジが分かるでしょうか。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
↓本日も応援、よろしくお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ
にほんブログ村
posted by TOTO at 00:00 | Comment(0) | 2009年渓流釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。