スポンサードリンク
2012年09月20日

秋川 入渓しやすい場所は足跡が沢山


北秋川の下流で、久し振りに出勤前にテンカラを振ってきました。

日の出が遅く、釣りができそうな時間はわずか30分。
20cmくらいのが一尾でもでてくれたなと思いましたが、チビが2度ほど反応してくれただけです。

川の写真でも撮ってと思ったら、、
「記録できません」と・・・(SDカードが入ってない)。

去年もそうでしたが、6月過ぎたあたりから北秋川の下流は厳しいですね。
入渓しやすいからでしょうか。

足跡は沢山ありました。

帰りに川を見てたら

なんとウェットスーツを着て潜ってる人が!
シュノーケルしてモリ!

見てたら、魚を見つけたようで、しゅしゅしゅとモリを突き、なんと10cmくらいの魚がモリにささってるじゃないですか(遠くてよく見えず)。

カジカでしょうか?
ヤマメでしょうか?

ヤマメ狙いだとしたら数日は釣れないでしょうね・・・。


北秋川の下流であまりいい思いをしたことがありませんが

近い
川に入りやすい
ボサがない
そこそこポイントがある

テンカラの練習するのにはちょうどいい環境なんです。
いつも釣れなくて「今日は練習だから」とは思うんですが、、一尾は釣りたいですねf(^^;)。

今日の成果▽
開けてるところではもうちょいラインを長くしたほうがいいなー。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
↓本日も応援、よろしくお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ
にほんブログ村
posted by TOTO at 12:19 | Comment(1) | 2012年渓流釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!ご無沙汰しております。
私用で忙しく、釣りに行ってもブログを更新できていない状況です(釣れてないのでなおさら 笑)
TOTOさんは出勤前にテンカラいいですね〜^^
水量のせいか思うような釣果が出ませんが、残りのシーズン楽しんでくださいね!^^!
Posted by フィッシャー at 2012年09月22日 00:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。