スポンサードリンク
2013年10月08日

渓流にあまり行けず、良型もあまり釣れず、でも楽しかった


3月1日の秋川上流の解禁から始まり、あっという間に月日は流れ、あっという間に禁漁になりましたね。

渓流にあまり通えず、良型もあまり釣れずでしたが、「今年も楽しかったな」と思えるシーズンでした(^^)。

kako-gbTgOAGB0PU0caj0.jpg
(今シーズンのベストショット。この日は暑かったー)

あまり渓流に行けなかった


渓流釣りを始めてから、渓流に行った回数が最も少なかったと思います。10回行ったかな?

爆釣した!


ユキオさんに連れて行ってもらった静岡で、イワナがたくさん釣れました。

キシノさんに連れて行ってもらった山梨でも、イワナやヤマメがたくさん釣れました。

そして、最後の秋川の釣行では、台風後の増水で?たくさん釣れました(^^)。

bb.jpg

良型はあまり釣れなかったけど


なぜか、良型をたくさん釣ったように思うんです。

でも釣ってない(笑。

kako-ovgiaI7gpWq2w2BZ.jpg

秋川でネットインしたのは、この25cmくらいのが一尾。

良型を3尾くらいは釣ったように思うんですが、過去の記事を見てもこの一尾。

大型か?ってのが毛鉤に何度かでましたので、錯覚してるんでしょうね。

でも、渓流釣りをやってて良かったと思える一尾です(^^)。

それと、良型のアマゴを釣りましたし(^^)。

初めて釣ったアマゴは良型!


ユキオさんに連れて行ってもらった静岡で、初めて釣ったアマゴは良型でした。

後半の後半で、「チビでもいいから初のアマゴが釣れないかなー」と思ってたところでの良型でしたので、これは久し振りに手が震えたのを覚えてます。

kako-eEsLDhvrCg4zal7m.jpg

初めて釣れたアマゴが26cm(今シーズン最大)。最高でした!

秋川の開拓を続けて


kako-xVmvj0xxaJ8a6dNY.jpg

懲りずに秋川を開拓しましたが、魚が溢れるパラダイスってのは今年も見けることができませんでした。

そもそも秋川にパラダイスはあるのかな?(笑

「わりと足元に魚はいるのでは?」と最近は思います。

来シーズンは開拓よりも、居る魚を確実に釣ることに注力してみようかと思います。

毛鉤


毛鉤をまったく巻きませんでした(汗。

カディスを4個巻いたかな?

毛鉤はほとんど巻きませんでしたが、遠刈田毛鉤の本物に出会えました!

kako-8jw32rw7bRfLWy3r.jpg

これはめちゃめちゃ嬉しかった!家宝にします(^^)。

テンカラ


ドライテンカラと言ったらいいのか、わりとフライのようなテンカラを今シーズンもやりました。

そして、回数が少ないわりには良型をたくさんだせました。
(毛鉤に反応したけど、フックにかけられなかった)

魚がでてくれたおかげで、どこに魚がついてるかもなんとなく分かってきました。

そんな中でも、毛鉤が沈んでしまった時によくかかることが気になります。

来シーズンは、毛鉤を沈める方も積極的にやっていこうと思います。

鬼竿がなんで柔らかいのかもなんとなく分かってきましたよ。

枝にぶつけるのが怖くて、なかなか鬼竿を使えませんでしたが、来シーズンは鬼竿が活躍すると思います(^^)。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
↓本日も応援、よろしくお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ
にほんブログ村
posted by TOTO at 12:44 | Comment(15) | 2013年渓流釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年09月21日

秋川で初の爆釣!?

9/21

完全に風邪をひいた。喉は痛いし、ちょっと熱がある。今日はやめ...


F1000001.JPG

今日の秋川の水量はちょっと多いくらい。でも寒い!息が白い!!これは厳しそうだなー(体調的にも)。と思ってたら、魚影が濃い!反応が沢山ある!


F1000003.JPG

ここのボサ下にキャスト。毛鉤が流れる。ガバっとである。でも、、、ボサが凄くて竿を動かせられない。アワセを入れられない(^^;)。


今までにないくらい反応が沢山あるけれど、なかなかフックにかからない。毛鉤を交換してもかからない。10回くらいでて、釣れたのは2尾。なんでだ?

大場所の連続。最初のお場所でガバっとでかいのがでるもかけらない。ああー、かからない。

次の大場所で毛鉤を見失う。アワセをいれる。びくともしない。激重っ!ぐいーと底に向かって引っ張られる。こちらもぐいーと引く。さらにぐいーーと引っ張ったら、、すっぽ抜けた・・・。慌てすぎた。やりとりをちゃんとすれば良かった・・・。

次の大場所、また特大がガバっとでるも、またフックにかからず。

そして次の大場所、また特大がでたのにフックにかからない。

トホホ


F1000010.JPG

最後のまあまあいい場所。いいポイントには必ず一尾でた!集中して、びしっと釣って今日は終わりにしよう!で、まったく反応なし。なんでだ?


娘を歯医者に連れて行かないといけないので、今日はここまで。なかなかかからなかったけど、数は釣れたし、今シーズンは今日で終わりにするか!?

でもなんかなー

でもなんかなー

でもなんかなーー

妻に電話したら「歯医者はバスで行くからー、もうちょい釣りすれば?」


そう?そうなの!?


移動!


移動したところ、まったく反応がない。そして先行者のはっきりした足跡。すぐ前を行ってるらしい。

まったく反応がないので、写真をぱしゃり。

IMG_2146.JPG

こんないい所なのになー。いそうだなー。ガバっとでて釣れた(^^;)。

IMG_2150.JPG

また写真を撮ったらまた釣れた。急に釣れだした。


また爆釣モード

活性も高くて、20cmくらいのが横っとびして水面から完全にでちゃったり。毛鉤が流れる横でライズして、毛鉤を見に来て食わなかったり。深場で超特大が毛鉤を見に来て、食え食え!で、食わずに反転して潜っていったり。

相変わらず小型と中型は爆釣。


秋川では過去最高に楽しめました。反応は数えきれないくらいありましたが、ぜんぜんフックにかからない。特大が5尾くらいでたんですが、一尾も釣れませんでした。一尾でも釣れてたらなー。

フックにかからないと言っても、小型中型を合わせて20尾以上は釣れたと思います!!

今シーズン終了!?

片耳が聞こえない。なんだかヤバい(汗。

F1000005.JPG

F1000006.JPG

IMG_2153.JPG

IMG_2149.JPG

IMG_2155.JPG
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
↓本日も応援、よろしくお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ
にほんブログ村
posted by TOTO at 16:36 | Comment(8) | 2013年渓流釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年09月15日

濁流の秋川でテンカラ

9/15 大雨の中のテンカラ

昨日の朝に畑を色々と整備しまして、へとへとになって帰宅。

帰宅したら、御岳山に行こう!ってことになりまして。

まあ、全部出し切りまして。


へとへとの日曜日。

月曜日に来るであろう台風を考えると、この3連休で渓流に行けるのは今日しかない!

と思うも、朝の5時に雨はザーザー。

雨が弱まればなー

と思うと、朝の6時、なんだか雨が弱まったきたぞ!?(もう待てない)


合羽を着て秋川へと向かいました。

川は弱濁りで水もそれほど多くはなく

F1000002.JPG

しかも

魚は高活性!!!

F1000003.JPG

テンカラですぐに釣れました。

魚の反応は沢山あり、なんといっても食いが違う。

先ほどの一尾はガッツリ食ってきて、次に出たのは毛鉤を食いのがして、また追って来て食いつき、それでもうまく食えなくて下流へとローリング。

チビのパシャにビックリアワセ。

これは楽しいなー。

からの

大雨

濁りがきつくなってしまいまして。

反応が急に激減。

それでも、でたかな?ってのが数回あり。

濁りがとれてくれれば。

からの

大雨

で、完全に濁ってしまって無反応に。


妻から電話があり「東京は土砂崩れ警報が発令されてます」

私「すぐに帰ります」


F1000006.JPG

こんなキノコがたくさん生えてましたよ。

食べれます?


魚が多くて、活性が高くても、たくさんは釣れなかったものの、早い流れの脇の小さいポイントに毛鉤をピタリと打てて、思うように魚が出ると楽しい。

流されまいと、私の足元を必死に泳ぐ中型もいました。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
↓本日も応援、よろしくお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ
にほんブログ村
posted by TOTO at 16:50 | Comment(12) | 2013年渓流釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。