スポンサードリンク
2013年09月01日

秋川の支流を開拓

F1000011.JPG

9/1 秋川の支流を開拓

寝不足

体調不良

からの

キシノさんと秋川に行ってきました。


ふらふらでしたが、アリナミンVを飲んでシャキっと入渓しました。

今回は、前回に見つけた良さそうな支流に入ってみたいってのが目的です。

前回は本流で魚が沢山いて反応もあったものの、ぜんぜんかからず、毛鉤を咥えたんだか何だか、毛鉤を見にきただけってのばかりでした。

F1000001.JPG

今回も魚は沢山いまして、しかも今回はフックにかかる!!

ここはいるだろうってところには魚がついてて、しかも毛鉤をがっつり咥える!

本流が面白くてよかったんですが、、

支流が気になってしまって、まったく集中できず・・・。


そして、気になっていた支流に突入。

一見は枯れてるだろうって支流なんですが、本流と交わるところは伏流水になっていて、支流にはそれなりに水が流れてるんです。

F1000003.JPG

F1000004.JPG

キシノさんが20cmくらい?の反応があったということで、開ければパラダイスが!?とワクワクしながら進む。

ワクワクしながら。

なかなか過酷なところをパラダイスを求めてワクワクしながら。

F1000009.JPG

テンカラが振れなくて苦戦しながら、提灯釣りだったら釣れそうだなーとワクワクしながら。

F1000008.JPG

深いところもあったりして、ワクワクしながら。

からの

F1000005.JPG

w|;゚ロ゚|w ヌォオオオオ!!

なんでこんな山深いところの、しかも過酷な支流の奥地に堰が!!!!

魚止めどころか、川を閉鎖してしまうほどに巨大な堰・・・。

なんでこんな奥地に?


せっかくここまできたので、なんとか堰を巻いてみようと。

F1000006.JPG

登る

F1000007.JPG

登る


これはもうぜんぜん

ムリ!d(`・д´・ )キッパリ


ってことで、本流に戻りました。

秋川の開拓は続く...
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
↓本日も応援、よろしくお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ
にほんブログ村
posted by TOTO at 17:42 | Comment(2) | 2013年渓流釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年08月17日

夏のヤマメは難しい!?

8/17 秋川でテンカラ

F1000008.JPG

カエルも涼んじゃうほどに暑いわけです。


昨日に妻と子供を妻の実家(千葉)に連れて行って、私はすぐに帰ろうと思ってたんですが、なんだかんだと深夜の1時に千葉を出て、2時半くらいに帰って来てなんだかんだと4時くらいに寝て、朝の7時に起きて外に飛び出たら、なんだか曇ってて夕方みたいな感じ。

とりあえず川へ。


以前、キシノさんと開拓して途中で脱渓した場所、その続きを開拓することにしました。


F1000005.JPG

F1000006.JPG

チビは沢山走るし、中型っぽいのも泳いでるんですが、暑いからか毛鉤があってないのか、何だか毛鉤をガッツリ食ってくれません。


本筋から外れた狭くて浅い流れ。

F1000003.JPG

流れの中心がこんもりと盛り上がり、やたらとでかいのがガバっと。

ただ、毛鉤とは明らかに違う位置・・・。

アワセすら入れず。

あれこれ毛鉤を変えても2度はない。

前回よりも良くて、小型はポツリポツリと釣れます。

F1000004.JPG

このヤマメは毛鉤を咥えて沈み、しばらく毛鉤を咥えてました。


最後の大場所。

プールの中央ででかいのが出たんですが、、、
毛鉤を咥えてないんだか何だか、フックにかからず。

ここのところ、でかいのを出せるようにはなってきたんですが、どうもフックにかからない。
でかいのが5尾出れば、なんとか1尾をかけれるかどうか。


そんなことを考えながら...脱渓...。

F1000011.JPG

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
↓本日も応援、よろしくお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ
にほんブログ村
posted by TOTO at 20:07 | Comment(2) | 2013年渓流釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年08月14日

散々だった土曜日の秋川釣行

8/10 土曜日(その2)

土曜日の釣行の記事を書きましたが、あの日はなんだかついてませんでした。

お盆は13日からだろう、今日はまだ10日、しかもキャッチ&リリースだから殺生はしない、問題ないだろう。
とは思いつつも、なんだか気になる。

でも川に下りれば、久しぶりの秋川に気持は高揚し、そんなことはすっかり忘れてしまう。

毛鉤を数回キャストし、反応が悪いので違う毛鉤も使ってみようかと毛鉤ボックスを探すも...ない!!
毛鉤ボックスを忘れてしまった!たまたま毛鉤が数個(3つくらい)入った容器を持ってきていたので、その毛鉤でなんとかするしかない。

なんだかついてない・・・。

そしてまったく魚の反応もない。

毛鉤はなんとかもったものの、もうちょい行ったらラスト。
今日はボウズかー と考えていたら

山の上の方で何かが動いた?

なんだ!?

凝視していると、、、

のそのそと・・・

竹の籠を背負った腰の曲がったお婆ちゃん。

なぜこんな山奥に!Σ(゚д゚;)

あんなところに道が!?

私:「こんにちはー」

お婆ちゃん:「釣れたか?」

私:「ぜんぜん釣れないです」

お婆ちゃん:「水が少ないからなー」

(しばし雑談)

お婆ちゃん「あの沢に行ったか?」

私「いえ、行ってないです(どこの沢だろ?)」

私「釣れるんですか?」

お婆ちゃん「知らん」

・・・

お婆ちゃんに礼を言って山を降り、沢ってもしかしてあそこか?

ってことで開拓、、、ってこともなく、一度だけ行ったことあるところでした。

久しぶりに行ってみるかーと行ってみたところ、良型は泳いでいるし、クモの巣が凄い。

あまり人が入ってない感じ。

でも釣れない・・・。


車に戻り、帰りにジュースを買おうと千円札をポケットに。

帰りの途中、自販機の前に車を止め、ポケットをあさるも、、、入れたはずの千円札がないΣ(゚д゚;)

千円しか持ってきてないので、、、ジュースが買えず・・・。

喉がカラカラ(TдT)。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
↓本日も応援、よろしくお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ
にほんブログ村
posted by TOTO at 20:07 | Comment(0) | 2013年渓流釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。