スポンサードリンク
2014年03月06日

テンカラがシンプルすぎる件


しかし子供というのは

娘は、買い物に行くとなんでもいいから買わないと気がすまない

ガチャガチャがあれば、なんでもいいからやりたい

欲しいものがないなら、やめればいいのに


それはいいとして

畑をやってまして、通販で種を買います

ついでに、釣り道具も一緒に買おう


何か在庫しておいたほうがいいものはないかな

私はテンカラをやってるので

使ってる道具といえば

・毛鉤
・ライン
・ハリス
・竿

しっ、シンプルすぎる。


毛鉤は巻くとして、ラインは去年に買ったのである。ハリスも買った。竿も予備もある。

つまらん。


何か買いたいーーーー


すっ、水温計はどうだ!!

そうだった、以前に騒いだのを思い出した!

すっ、水温計を買おう!!

でもどれがいいんだぁぁぁぁ




しかし子供というのはははははは....

( ゚д゚)ハッ!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
↓本日も応援、よろしくお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ
にほんブログ村
posted by TOTO at 12:47 | Comment(6) | 渓流釣りあるある? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年08月21日

蜘蛛の巣を撃破せよ!

渓流釣りの釣法というと、餌釣り、ルアー、フライですかね。

それに加えてテンカラってのもあります。

テンカラは3.6m前後の竿に太いラインと細いライン、それに毛鉤だけのシンプルな道具で釣ります。

そして、ラインの重みを利用して毛鉤を飛ばし、魚は毛鉤に食いつくわけです。

私はそのテンカラをやってます。


テンカラに限らずですが、厄介なのが蜘蛛の巣です。

夏くらいから蜘蛛が渓流の、しかも川の真上を横切るように蜘蛛の巣を張ります。

これが厄介です。

こんな風に...


良型の魚が潜んでそうないいポイント。

流れてくる餌が集まり、魚が身を隠せられ、しかも深みがある。

ここはいいポイントだ。

慎重にポイントに近づく。

魚に悟られないように慎重に。

そっと一歩づつ。

ゆっくりと。


ミスキャストは許されない。

毛鉤を落とす位置を確認し、落ち着くために一呼吸。

シュッとラインを振る。


ポイントめがけて飛んで行った毛鉤は、着水できずに空中でぷらぷら。

蜘蛛の巣かよっ!

イラッ

シュッ

もう一振りしてラインでクモの巣を切る。


もう一度慎重に...


ぷらーん。


おいおい。またー?

イライライラッ


シュシュシュシュシュ(蜘蛛の巣を切りまくる)

えぃっ!

バチン(ラインが水面を叩く)

ようやく着水したぜ(-。-)y-゜゜゜


途中から目的を見失うのであった。

釣れるわけがない・・・。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
↓本日も応援、よろしくお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ
にほんブログ村
posted by TOTO at 23:01 | Comment(4) | 渓流釣りあるある? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。